カキクケコのお話し

カキクケコの牡蠣とは

牡蠣が育つ1年間のサイクルとして、牡蠣は産卵期である6~10月に一気に産卵します。

産卵後は体内の栄養素が落ちてしまう為、身も痩せ細ってしまいます。

そこから産卵準備に入る11月~4月にかけて栄養分を蓄える冬が旬となります。

これが、牡蠣の旬となります。

 

カキクケコの牡蠣は、この旬の時期の牡蠣だけを凍結させているので、年間を通していつでも旬の時期の牡蠣を味わって頂くことが出来ます。


旨味が濃縮されたクリーミーな味わいが魅力です。

Shop now

You can use this element to add a quote, content...