清酒 本陣 神の光 / 潜龍酒造


佐世保地区


潜龍酒造(株)



清酒 本陣 神の光


1.8L


 

イセヒカリは、伊勢神宮の献上米で他の稲に比べると風にも強く美味で「驚異の稲」と呼ばれている。閉塞感漂う時代をこの神々しい酒を飲んでふり祓いましょう。

009-04-1
  • 001-00潜龍酒造(株)
    http://www.sake-honjin.com/

    〒859-6101
    長崎県佐世保市江迎町長坂209番地
    TEL 0956-65-2209

    1688年(元禄元年)、平戸藩の七浦奉行を務めていた初代山下庄左衛門が藩命により現在地で酒造業を始めたのが当社の始まりです。
    現在は初代の庄左衛門から数え、十二代目となりますが創業当時から継承してきた伝統的な技法で酒造りを続けています。
    また現在も使われているもと蔵(酛蔵)は元禄年間の創業当時の建築と伝えられており、長崎県指定有形文化財となっています。

    長崎県佐世保市江迎町長坂209番地

  • コメントを残す